𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
felicanetworks

要件更新!Android「おサイフケータイ」v9.0.0以降必須に

  • Android / Wear OS 向けモバイル決済サービス「Google ウォレット」におけるシステム要件に合わせて日本国内版「Google ウォレット(FeliCa)」のサポート要件も更新
  • 具体的には「Google ウォレット」アプリにて「QUICPay」「iD」を使用する際の要件
  • 「おサイフケータイ」アプリ v9.0.0 以降がサポート要件に

2024 年 6 月 10 日(月)より Android / Wear OS 向けモバイル決済サービス「Google ウォレット」における Android / Wear OS システム要件が更新され、Android 9.0 Pie / Wear OS 2.x 以降を搭載する Android / Wear OS デバイスが必須となりました。

そしてそれに合わせて、日本国内版「Google ウォレット(FeliCa)」のサポート要件も更新されました。要は「おサイフケータイ」アプリの新要件で、具体的には「Google ウォレット」アプリにて「QUICPay」「iD」を使用する際の要件です。

日本国内版「Google ウォレット(FeliCa)」の新しいサポート要件は、FeliCa 搭載で「おサイフケータイ」をサポートしていることが前提となることはもちろん、「QUICPay」「iD」共にアプリバージョン v9.0.0 以降が必須となります。これまでは、「QUICPay」の利用では「おサイフケータイ」アプリ v6.1.5 以降、「iD」の利用では「Google Pay」アプリ v2.89 以降がサポート要件とややこしい仕様となっていたので、新要件にて「おサイフケータイ」アプリ v9.0.0 以降がサポート要件と統一されわかりやすくなりました。

ちなみに 2024 年 6 月 10 日(月)現在、「おサイフケータイ」アプリはアプリバージョン v34.24.15 が最新となっています。つまり、サポート要件が更新されたとはいえ、依然かなり古い機種もサポートされているということです。

ヒント:

  • 支払いカードを使用するには、デバイスに Android 9 以降が搭載されている必要があります。
  • 電子マネー、QUICPay、iD をご利用の場合: お使いのデバイスが「おサイフケータイ」に対応している必要があります。
  • 「おサイフケータイ」アプリのバージョン 9.0.0 以降が必要です。
サポートされているお支払い方法を確認する – 日本 – Googleウォレット ヘルプ

「おサイフケータイ」アプリリンク

Google Play で手に入れよう

Source:Google

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

“要件更新!Android「おサイフケータイ」v9.0.0以降必須に” への1件のコメント

  1. まだ使ってるXZ1がandroid9でギリセーフ
    端末の寿命まで使いたいけど常用してるアプリが対応してくれなくなったら終わりなんだよな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です