𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
Google-Pay

スタンドアロン「Google Pay」提供終了【米国】

  • Google、Android 向けスタンドアロン「Google Pay」アプリを本日 2024 年 6 月 4 日(火)をもって米国での提供を終了
  • スタンドアロン「Google Pay」アプリは 2020 年 9 月にインドとシンガポール、2020 年 11 月に米国で提供開始
  • Android 用モバイル決済サービスは「Google ウォレット」アプリに一本化

Google は本日 2024 年 6 月 4 日(火)、当初 2020 年 9 月にインドとシンガポールで、その後 2020 年 11 月に米国で提供を開始した、オープンソースモバイルアプリケーションフレームワーク「Flutter」で作成された Android 向けのスタンドアロン「Google Pay」アプリを、2024 年 2 月の予告通り本日 2024 年 6 月 4 日(火)をもって米国での提供を終了します。

スタンドアロン「Google Pay」アプリは、インド / シンガポール / 米国で提供されているわけですが、その後提供が拡大されることもなく、現在では「Google ウォレット」アプリが Android におけるモバイル決済アプリがメインとなっています。「Google ウォレット」アプリはインド / シンガポール / 米国でも提供されているため、つまりこれらの国ではこれまで、Android 向けモバイル決済サービスとしてスタンドアロン「Google Pay」アプリと「Google ウォレット」アプリの 2 つが存在していたわけです。

ちなみにスタンドアロン「Google Pay」アプリでは、銀行口座連携機能「Google Plex」による送金を利用できるなど、「Google ウォレット」アプリとは異なる仕様です。しかし米国では、2024 年 6 月 4 日(火)をもってスタンドアロン「Google Pay」アプリの提供が終了し、Android 用モバイル決済サービスは「Google ウォレット」アプリに一本化されます。

これにより米国では「Google Plex」を利用した送金も、本日 2024 年 6 月 4 日(火)までの提供となります。ただし、インド / シンガポールでは引き続きスタンドアロン「Google Pay」アプリが提供される模様です。

「Google Pay」アプリリンク

Google Play で手に入れよう

Source:Google

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です