𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
Cross-Device Services

Androidアプリストリーミング「Cross-Device Services」v1.0.607.2アップデート

  • 2024 年 5 月 15 日(水)、Android アプリストリーミング用「Cross-Device Services」アプリに v1.0.607.2 アップデートが配信
  • バグ修正と安定性向上
  • 「Cross-Device Services」は Chromebook から Android デバイスのアプリにアクセスするためのアプリ

Google は 2024 年 5 月 15 日(水)、Android アプリストリーミング用「Cross-Device Services」アプリに対し、アプリバージョン v1.0.607.2 アップデートを配信開始しました。

「Cross-Device Services」アプリ v1.0.607.2 アップデートでは、バグ修正と安定性向上が行われています。一方新機能などは特になく、相変わらずのマイナーアップデートです。

Cross-Device Services
「Cross-Device Services」アプリ v1.0.607.2

「Cross-Device Services」

Cross-Device Services
「Cross-Device Services」

「Cross-Device Services」は、Chromebook から Android デバイスのアプリにアクセスするための、アプリストリーミング用アプリです。

これまでは Android 13 搭載 Google Pixel スマートフォンに内包されていましたが、Android 13 を搭載する Google Pixel スマートフォン以外の Android デバイスでもインストールできるようになりました。Android デバイスに「Cross-Device Services」アプリを用いることで、ペアリングしている Chromebook 上で Android デバイスにアクセスして、アプリの起動や操作を行うことができるようになります。

「Cross-Device Services」アプリリンク

Google Play Store

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です