𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
Rakuten-Mobile

郵送対応のみ。厄介な「楽天モバイル」故人回線解約/承継手続き

当サイト「Jetstream」管理人兼ライターの石井順です。いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

2024 年 3 月中旬、「ワイモバイル(シンプル 2 S)」と「楽天モバイル(Rakuten 最強プラン)」の 2 回線を運用していた実の親父が亡くなりました。享年 75 歳。親父はノンスモーカーでフルマラソンを走るくらいの鉄人だったにもかかわらず、死因は肺がんによるものでした。

亡くなった親父のケータイ回線を生かしておく必要もなく、この手のことには疎い母親から解約手続きを依頼されていた私。でもせっかくですし、2 回線とも私が引き継ぐことにしました。

ということで 2024 年 4 月上旬頃に、「ワイモバイル(シンプル 2 S)」と「楽天モバイル(Rakuten 最強プラン)」の承継(名義変更)手続きを行ったわけです。「楽天モバイル」の手続きは、2024 年 5 月中旬現在もまだ完了してないんですけどね。

あっさり完了「ワイモバイル」

「ワイモバイル」の回線承継手続きは、死亡診断書や旧契約者(父)と新契約者(私)の相続関係が証明できる必要書類などのコピーを持って「ワイモバイルショップ(ソフトバンクショップ)」に行ったらその場で簡単に手続きが完了しました。

実際の手続きに掛かった時間は、15 分程度。問題なく完了して一安心。あっさり過ぎて拍子抜けするほどです。

余談ですが、親父は「ワイモバイル」回線契約と共に端末(Xperia Ace III)を 36 回払いで購入していてまだ半年程度しか経っていなかったため、回線承継と共に残りの端末分割代金まで私が肩代わりするハメに。余命宣告されてたのになんで分割で買ってんだよ!!親父。というか去年夏頃、「Moto g52j 5G」を手配したじゃねーか。

亡くなっても尚、親孝行させてくれるぜまったく。

一方

一方で、「楽天モバイル」は郵送対応のみ。

「楽天モバイル」回線を代理人(原則二親等以内)が解約もしくは承継する場合、必要書類を準備して郵送する必要があります。

故人が運用していた回線の解約もしくは継承手続きは、「楽天モバイル」のショップでは請け負ってくれないんです。必要書類を「楽天モバイル」公式 HP からダウンロードして必要事項を記入しつつ、死亡診断書や旧契約者と新契約者の相続関係が証明できる必要書類のコピーなどを添付して、「楽天モバイル」クリムゾンハウス本社に郵送します。「楽天モバイル」は、この方法だけです。

頻繁に起こり得る事柄の手続きならまだしも、数十年に一回あるかないかの手続きが郵送でしか受け付けられていないわけで、当然の如く書類の不備などが発生しますよね。また最悪なことに、審査などのため書類到着後に手続きが完了するまで 2 週間以上掛かります。その途中経過を確認する手段も、お客様サポートに直接問い合わせして聞く以外にありません。

私も実際に書類を郵送しましたが、書類の不備があり再度書類を準備して郵送(再送)するハメに。しかも書類再送の際にまたイレギュラーがあった模様で、長らく待たされた挙げ句に親父の回線が解約させられてしまいました。

Rakuten-Mobile
「楽天モバイル」回線解約連絡

解約では困るため「楽天モバイル」お客様サポートに電話して経緯を説明したところ、解約となった回線を特別扱いで即日復活はしてもらえました。しかし名義はまだ故人のままなので、また一から承継手続きスタートです。

ちなみに、先に送った書類を承継手続きに流用することができないとのことで、再度一から必要書類を用意してまた郵送するハメに。書類到着後も、もろもろ完了するまでにまた 2 週間程度待たなければいけません。そのせいで、2024 年 5 月中旬現在もまだ手続き未完了状態。

※解約回線が特別扱いで即日復活してもらえたのは、「楽天モバイル」側にもミスもあったためです(ゴネたわけではありませんが、その詳細は省きます)

とにかく厄介「楽天モバイル」

調べてみたところ、NTT ドコモ / KDDI(au)/ ソフトバンク(ワイモバイル)の 3 キャリアは、故人が利用していた回線を代理人が解約もしくは承継手続きする場合、それぞれのショップで行うことができる模様。

オンライン契約限定プラン ahamo(NTT ドコモ)は郵送手続きのみとなる模様ですが、povo(au)/ LINEMO(ソフトバンク)に関しては書類を郵送する必要はあるものの、まずはカスタマーサポートに連絡することで手続きのサポーをしてくれます。つまり NTT ドコモ / KDDI(au)/ ソフトバンクは基本的に、故人が利用していた回線の解約や承継手続きの手間がショップへの来店のみで、オンライン契約限定プランの場合だとしてもカスタマーサポートにてサポートをしてもらえて安心ということです。

一方で、自身で書類をダウンロードなどして印刷し必要事項を記入した上で必要書類と共に郵送しなければいけない「楽天モバイル」は、とにかく手間な上にややこしく面倒。書類の不備があればまた一からやり直しで、しかも書類に不備がなかったとしても手続きが完了するまで 2 週間程度も時間が掛かります。

そもそも証明書等の必要書類もコピーで構わないのであれば、郵送ではなく、アップロード機能を実装してくれれば済む話です。とにかく厄介極まりなし。

場合によっては、というかむしろほとんどの場合が亡くなった故人を偲ぶ傷心状態の代理人が、解約もしくは承継手続きを完遂しなければいけません。書類の郵送については仕方ないにしても、せめて「楽天モバイル」ショップでのサポートは用意して欲しいところ。こういうときこそ、寄り添って欲しいものです。

現状はまるで、父の遺影を手に地雷原を 2 週間以上歩く死にゲーをやらされている気分。こういうところ。こういうところでほか 3 キャリアとの差が出ますよね、「楽天モバイル」。

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

“郵送対応のみ。厄介な「楽天モバイル」故人回線解約/承継手続き” への11件のフィードバック

  1. こうゆうところで3キャリアとの違いが出るんだよなー

    1. 差が出まくりですね

  2. まあ、実質店舗持ってなくてネット契約に重点を置いてる為なんでね。
    後発なのでコスト抑えないといけない事情もあるのをわかって契約する必要はある。

    1. 契約した本人(故人)ではない家族が代理で後処理するハメになるわけで、その手続きが厄介って内容です
      あと、楽天モバイルはショップ(実店舗)ありますけど

      何言ってんだお前

  3. ジョナサンのアバター
    ジョナサン

    まぁそれぞれ長所もあれば短所もあります。
    その人に向いてる向いてない、相性もあるかと思います。
    寛容な気持ちでイライラせずに、すべてを受け入れましょう。
    運命を天に任せて楽に生きましょう。
    そう、楽天 ドンドン!

    1. 運命を天に任せて、だと?
      親族が亡くなった人に対して言う言葉か?

      お前の人間性、どうかしてる

  4. それ!
    全く同じ体験しました。
    とにかく融通が効かなくて何度も何度も郵送のやり直しをさせられました。
    手続きが完了するのに2ヶ月ほどかかったのかな?
    引き落とされた電話料金が2ヶ月分戻って来ましたよ。
    うちは全員楽天(ドコモ回線)で、安さから他社へは行けないのですが
    ドコモ回線が廃止されて楽天回線1本化されたら
    他社へ行くつもりです。

    1. おそらく、MVNO 版の楽天モバイルですね?

      MNO 版も同じシステム流用してるとは、流石にいただけないですよね

      1. 〉親族が亡くなった人に対して言う言葉か?

        そうそう!それ!
        その気持ち、楽天とのやりとりで同じ気持ちになりました。
        とにかく腹立たしくて涙が出てきたのを覚えてます。
        大変なお気持ち、お察しいたします。

  5. 今さらですが、契約者の変更手続きで同じことが出来たと思います。
    というかウチはそうしました。
    祖父が亡くなった際、祖父の楽天回線を契約者変更で家族名義に変えました。

    こちらは契約と電話番号が引き継げればいいので
    向こうに契約者が亡くなったと伝える必要は正直ない訳です。調べようもありませんし。

    1. >向こうに契約者が亡くなったと伝える必要は正直ない訳です。調べようもありませんし。

      ▶それ、携帯電話不正利用防止法に抵触する可能性がありますね。また、契約者が死亡していることを把握しているにもかかわらずそれを届け出ずに居る行為は、ほかの法律にも抵触する可能性があります。
      ここでわざわざ違法行為を暴露しちゃいましたね。おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です