𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
Android ADM

キタ!Android「オフラインのデバイスを探す」

  • 手持ちの複数の Android デバイスに「オフラインのデバイスを探す(Find My Device)」がキタ!
  • 「オフラインのデバイスを探す」は世界 10 億台以上の Android デバイスのネットワークを活用して位置情報を取得し、紛失したり盗難されたデバイスの位置を特定できるようになる Apple「AirTag」と同様の機能
  • 「Android 9 Pie」以降の Android デバイスで利用可能(順次展開中)

Google は 2024 年 5 月 14 日(火)に開催した開発者向けイベント「Google I/O 2024」にて、2024 年 4 月上旬に米国とカナダ限定で Android 9 Pie 以降に展開を開始した、オフライン状態の Android デバイスや Android デバイスにペアリングしている「ファスト ペアリング」Bluetooth デバイスの位置情報まで取得できるようになる「オフラインのデバイスを探す(Find My Device)」を、間もなく日本を含む米国以外のグローバル地域でも展開開始すると発表しました。

そして 2024 年 5 月 18 日(土)前後、私手持ちの複数の Android デバイス(Pixel 8 や Nothing Phone (2a) など)に、その「オフラインのデバイスを探す」がついにやってきました。「オフラインのデバイスを探す」が利用できるようになると、「デバイスを探す」アプリの通知として[オフライン時にこのデバイスを探す]が表示されるので、そこから「オフラインのデバイスを探す」の設定をできるようになります。

ちなみに、「オフラインのデバイスを探す」は Google アカウントごとの順次展開となるようなので私手持ちの「Android 9 Pie」以降の Android デバイスで一斉に「オフラインのデバイスを探す」を利用できるようになっていますが、「Pixel Tablet」ではなぜかまだ利用できず。「Android 9 Pie」以降以外の展開条件は謎です。

Android ADM
[オフライン時にこのデバイスを探す]
Android ADM
[オフライン時にこのデバイスを探す]設定
Android ADM
[デバイスを探す]
Android ADM
「デバイスを探す」ネットワークについて

Android「オフラインのデバイスを探す」では、「デバイスを探す」自体の[OFF]と「オフラインのデバイスを探す」を使用しない[ネットワークを使用しない]も含めて、4 段階でネットワーク設定を選択可能。空港や人通りの多いエリアでネットワークを使用する場合は[トラフィックの多いエリアでのみネットワークを使用]、すべてのエリアでネットワークを使用する場合は[すべてのエリアでネットワークを使用]を選択します。

「デバイスを探す」もしくは「オフラインのデバイスを探す」を ON にしたところで他人や Google に位置情報が把握されるわけではないので、通常は[トラフィックの多いエリアでのみネットワークを使用]か[すべてのエリアでネットワークを使用]の選択で問題ないでしょう。

Android ADM
[オフライン時にこのデバイスを探す]設定
Android ADM
[オフライン時にこのデバイスを探す]設定

Android「オフラインのデバイスを探す」は、近くにある任意の Android デバイスの検知機能とネットワークを介して位置情報を取得できる機能で、要は Apple の「AirTag」と同様の仕様です。世界 10 億台以上の Android デバイスのネットワークを活用して位置情報を取得し、紛失したり盗難されたデバイスの位置を特定します。

また「オフラインのデバイスを探す」の展開と共に、電源 OFF 状態の「Pixel 8」「Pixel 8 Pro」「Pixel 8a」追跡機能、Chipolo / Pebblebee / eufy / Jio / Motorola などのメーカーによる「デバイスを探す」対応 Bluetooth トラッカータグ発売、「近くを探す」ボタン追加、Nest デバイスとの距離表示機能、Bluetooth トラッカータグ共有機能の、5 つの新機能も提供されます。

電源 OFF「Pixel 8」「Pixel 8 Pro」「Pixel 8a」追跡機能

Android「オフラインのデバイスを探す」はその名の通り、インターネットに接続されていないデバイスの位置情報を追跡できる機能です。

しかしその前提として、電源が ON になっていることは条件となっています。しかし「Pixel 8」「Pixel 8 Pro」「Pixel 8a」は特殊なハードウェア要件をクリアしているおかげで、電源 OFF 状態でも位置情報を追跡できるようになります。

例えば「Pixel 8」「Pixel 8 Pro」「Pixel 8a」を盗難されて電源を切られているとしても、位置情報を追跡して探し出すことが可能。しかも、バッテリーが切れている状態でも位置情報の追跡が可能です。

専用 Bluetooth トラッカータグ発売

Android「オフラインのデバイスを探す」提供後の 2024 年 5 月には、スロベニア生まれの Bluetooth トラッカーメーカー Chipolo(チポロ)と、米国の紛失防止デバイスメーカー Pebblebee(ペブルビー)が、鍵 / 財布 / カバンなどの日用品に装着できる専用 Bluetooth トラッカータグを発売します。

また 2024 年後半には、eufy / Jio / Motorola などメーカーも「オフラインのデバイスを探す」用 Bluetooth タグを発売する予定です。

「近くを探す」ボタン追加

Android「オフラインのデバイスを探す」提供に合わせて、例えば家の中や社内 / 車内でデバイスを紛失した場合に役立つ「近くを探す」ボタンが、「デバイスを探す」アプリに追加されます。

「近くを探す」では、身近な場所のどこにデバイスが隠れているかを正確に示してくれます。

Nest デバイスとの距離表示機能

自宅に Nest デバイスを設置している場合に、「デバイスを探す」アプリにて自宅で紛失したデバイスと Nest デバイスの距離や簡単な参照ポイントが表示されるようになります。

Bluetooth トラッカータグ共有機能

Find my Device
Bluetooth トラッカータグ共有機能

Android「オフラインのデバイスを探す」提供に合わせて、専用 Bluetooth トラッカータグの共有機能が提供されます。

例えば家の鍵を家族で共有していて専用 Bluetooth トラッカータグを装着している場合に、専用 Bluetooth トラッカータグを家族間で共有することで紛失した場合などに家族で位置情報を追跡できるようになります。失くし物の多い家族や友人 / 知人がいる場合など、是非活用したい機能です。

「デバイスを探す」アプリリンク

Google Play で手に入れよう

Source:Google

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です