𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
Android 15 Beta

Google Pixel「Android 15 Beta 2」配信

  • Google、次期 Android OS「Android 15」に向けたベータ版 OS「Android 15 Beta」のセカンドアップデート「Android 15 Beta 2」を配信
  • 「Private space」などの新機能追加や複数の不具合修正が内包
  • 「Android 15 Beta 2」アップデート後の Android セキュリティパッチレベルは「2024 年 5 月 5 日」、ビルド番号は「AP31.240426.022」、「Google Play 開発者サービス」アプリは v24.15.18 へと更新

Google は 2024 年 5 月 15 日(水)、次期 Android OS「Android 15」に向けたベータ版 OS「Android 15 Beta」のセカンドアップデート「Android 15 Beta 2」を配信開始しました。

「Android 15 Beta 2」は、プレリリース版 Android OS 試用プログラム「Android ベータ プログラム」に登録している「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」以降の Google Pixel デバイスに、「OTA(Over the Air)」でアップデートが配信されています。また、2024 年 5 月 14 日(火)に発売された新世代廉価版 Google Pixel デバイス「Pixel 8a」も「Android ベータ プログラム」対象デバイスに追加されているため、「Pixel 8a」を「Android ベータ プログラム」に登録することで「Android 15 Beta 2」にアップデートすることが可能です。

Pixel 8 Pro
「Android 15 Beta 2」配信

今回配信された「Android 15 Beta 2」では、機密性の高いアプリをセキュア領域に格納しておくことができる「Private space(プライベートスペース)」や新しい日本語変体仮名フォントなどの新機能追加のほか、複数の不具合修正が行われています。

「Android 15 Beta 2」不具合修正
・長いスクリーンショット撮影時に上部領域がステータス バーと重なってスクリーンショット操作ができなくなる不具合を修正
・デバイスセットアップ中に[Google Play サービスが停止し続けます]というメッセージが表示される不具合を修正
・Unicode 15.1 の android.icu.lang.UCharacter API が機能しない不具合を修正
・一部の Android 仮想デバイスで、Android QR コード スキャナのビューファインダーが切り取られたり、小さいサイズにリサイズされたりする不具合を修正
・特性の書き込みが失敗したときに BluetoothGatt がビジー状態でスタックするのを防ぐ修正を実装
・特定のデバイスの通知を有効にすると SecurityException がスローされることがある BluetoothGattService の不具合を修正
・LE ランダムアドレスを持つデュアルモードデバイスに影響を及ぼす重大な Bluetooth 接続の不具合に対処
・LE Audio には大幅な改善が加えられ、クロック同期の問題 / ペアリングとボンディングのエクスペリエンス / パケットドロップに対処し、よりスムーズで高品質のオーディオと補聴器のエクスペリエンスを実現
・Bluetooth API も改良され、開発者のエクスペリエンスと機能が向上(GATT エラー処理 / HID/HOGP 切り替え / BluetoothDevice#getAddressType() アクセシビリティの機能強化の修正)
「Android 15 Beta 2」バグ修正

ただし「Android 15 Beta 2」では、以下の既知の不具合は残ったままです。

「Android 15 Beta 2」既知の不具合
・デバイス上に初めて「Private space」を作成すると、ホーム画面からアプリのアイコンが削除される(この不具合は数日以内に配信される Android 15 Beta 2.x アップデートで修正予定)
・LLDB を使用したデバッグは 16KB のエミュレータシステムイメージではまだ機能せず
・アプリウィンドウが「ピクチャー イン ピクチャー(PiP)」モードに移行しているときに移行が完了する前にデバイスが回転すると「PiP」ウィンドウが消える
・デバイスセットアップ中にアカウントを追加するとエラー ページが表示
・「Google ドキュメント」アプリでファイル作成中に[Android システム インテリジェンスが停止し続けます]メッセージが表示
・「Google TV」アプリが動画再生に失敗し[Play ムービー & TV は一時的に利用できません]というメッセージが表示
「Android 15 Beta 2」既知の不具合

「Android 15 Beta 2」アップデート後の Android セキュリティパッチレベルは「2024 年 5 月 5 日」、ビルド番号は「AP31.240426.022」、「Google Play 開発者サービス」アプリは v24.15.18 へと更新されます。

Android セキュリティパッチ
「2024 年 5 月 5 日」
ビルド番号
「AP31.240426.022」
「Google Play 開発者サービス」アプリ
v24.15.18
「Android 15 Beta 2」

また今後「Android 15 Beta」は、2024 年 8 月以降の正式版「Android 15」公開まで、基本的に毎月一回の「OTA」アップデートが配信される予定です。

Android 15 Beta
「Android 15 Beta」ロードマップ

Source:Google

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です