𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L
Project Starline

Google魔法の窓「Project Starline」2025年商用化へ

  • Google、2021 年に発表した「Project Starline」を 2025 年に商用化へ
  • HP の知識と Poly の技術、さらには AI を組み合わせることで実現
  • 「Project Starline」の詳細については 2024 年後半に発表される予定

Google は 2024 年 5 月 13 日(月)、3D 表示された等身大の人とオンラインでリアルタイムコミュニケーションを行うためのソリューションとして 2021 年に発表し、現在は Google の研究室で試験運用が行われている「Project Starline」を、2025 年に商用化すると発表しました。

「Project Starline」は、「Google Meet」や「Zoom」といったビデオ会議サービスの進化版で、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせてまるで直接人と対面して会話しているようにオンラインコミュニケーションを行うことができるソリューションです。Google 曰く、「魔法の窓」。

「Project Starline」は、「Google Meet」や「Zoom」などのビデオ会議サービスにて直接実行できるシステムとして、コンピューティングに関する専門知識が豊富な HP と、その子会社であるビデオ / 音声コラボレーションソリューション開発企業 Poly の技術、さらには AI を組み合わせることで実現する模様。詳細については、2024 年後半に発表される予定です。

Source:Google

この記事をシェア

投稿者情報

石井 順(管理人)のアバター

Jetstream をフォロー

𝕏 @
Google ニュースで Jetstream BLOG をフォロー
IG L

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です